« オープンキャンパス開催のおしらせ | トップページ | 視覚情報デザインコースの授業紹介 »

オープンキャンパスの紹介

|

こんにちは! 視覚情報デザインコース講師の井藤雄一です。

 

東京都内は6月というのに真夏の様な日々が続いています。
デザイン学部のある大田区の蒲田キャンパスでは、対面授業が定着し、学生たちの元気な姿を見かける機会が増えてきました。
7月になると多く演習科目で課題の提出時期となっており、毎日新型コロナウイルス感染症への対策をしっかりとりながら残された時間を惜しむように制作を楽しんでおります。

 

さて、普段の雰囲気と学部の学びを学外から来られた方に体験していただける第1回目のオープンキャンパスが65日(日)に開催されました。
入構式のオープンキャンパスのため、感染症拡大防止の観点から人数を限定、さらに事前予約制の形となりましたが、開催の前日には満員となる程ご予約をいただきました。

 

Img_0011s

オープンキャンパスエントランス風景

 

さて、今回のオープンキャンパスでは、2023年度のデザイン学部説明や入試・AOセンターによる2023年度入試の説明があり、その後はデザイン学部在学生の案内による講義室、演習室などの学内見学がグループごとに行われました。

中でも学部説明では、受験時に選ぶ2つのデザイン専攻別による学修成果の違いや、それぞれの特長あるカリキュラムなど詳しい解説を中心に具体的な作例の紹介や卒業生の進路、就職状況などについても説明がありました。

 

Img_9999s

来場者に学部説明をする伊藤丙雄学部長

 

大学入試・AOセンターによる次年度入試に関する説明では、年内の総合型入試から来年の一般入試まで、デザイン学部の多彩な入試方法について細かな説明がなされました。

 

学内に設置される専用のプレゼンテーションルームでは、各専攻・コースの学生による40点以上の課題制作物の展示があり、説明を担当する学生自身の制作意図など、直接来場者にその魅力について説明をしていました。

 

Img_9988s

制作した課題について説明をするデザイン学部在学生

 

Img_9987s

学生が制作した映像作品を鑑賞する来場者

 

今後のオープンキャンパスは710日(日)、86日(土)、820日(土)に開催される予定となります。
また次回710日のオープンキャンパスでは専攻別の授業を紹介する模擬講義も開催いたします。
なお、模擬講義は事前の予約により定員制となっております。すでに予約が始まっていますので、詳細については以下のリンクのページをご確認ください。定員に達した際には申込みいただけない場合もあります。

 

デザイン学部を含むオープンキャンパスページ関連のHPはこちら

https://jyuken.teu.ac.jp/jyuken/index.html

 

また、71日より来場型のオープンキャンパスと並行して、オンライン型バーチャルオープンキャンパスも開催いたします。こちらも申し込み制となっておりますので、大学のホームページで確認のうえ、アクセスいただけますと幸いです。

 

オンライン型バーチャルオープンキャンパス関連のHPはこちら

https://jyuken.teu.ac.jp/jyuken/online_oc.html

 

例年以上に暑くなりそうな夏ですが、興味関心のあるみなさまのご参加お待ちしております。

« オープンキャンパス開催のおしらせ | トップページ | 視覚情報デザインコースの授業紹介 »

(C)2012 Tokyo University of Technology, School of Design.